日本日本代表NATIONAL TEAM

「日本代表」とは、日本バレーボール協会(JVA)で選考された強化指定選手のこと。JVAオフィシャルポイントランキングや大会成績などを考慮し、JVA強化委員会で選出される。強化指定選手は、A、B、Cとランクが分かれており、ポイントランキングや戦績によってランクが変動する。

■2019年前期(1月1日~6月30日)の強化指定選手

  ◆
強化指定選手A
・石井美樹(荒井商事 湘南ベルマーレ)
・溝江明香(トヨタ自動車)
  ◆
強化指定選手B1
・長谷川暁子(NTTコムウェア)
・橋本涼加(トヨタ自動車)
  ◆
強化指定選手B2
・村上めぐみ(オーイング)
・西堀健実(トヨタ自動車)
・草野歩(パソナ)
・鈴木千代(クロスヘッド)
  ◆
強化指定選手C
・二見梓(東レエンジニアリング)
・鈴木悠佳子(荒井商事 湘南ベルマーレ)
  ◆
JOC強化指定選手(FIVBワールドランキング上位4チーム)
①石井美樹・村上めぐみ
②二見梓・長谷川暁子
③西堀健実・草野歩
④溝江明香・橋本涼加
  ◆
JVA強化指定選手
①鈴木千代
②鈴木悠佳子

■2019年後期(7月1日~12月31日)の強化指定選手の選考方法
2019年後期の強化指定選手のカテゴリーは以下の2種類に選別する

  ・
JOC強化指定選手:2019年6月30日時点でFIVBワールドランキングの上位
4チーム(8名)をJOC強化指定選手に選考する

  ・
JVA強化指定選手:2019年6月30日時点でJVAビーチバレーボール・オフィシャルポイントランキング6位以上の選手をJVA強化指定選手に選考する

  ・
強化委員会で推薦した若年層・Vリーグからの転向選手の有望選手

■2019年目標順位

  ・
OQT=5位以上

  ・
世界選手権=5位以上

  ・
ワールドツアー5★=ベスト4以上

  ・
ワールドツアー4★=2位以上

  ・
アジアツアー・選手権=優勝

  ・
AVCアジアツアー(2・3チーム)=強化特化チームである石井/村上ペアを優先的に出場させその他のチームに関しては強化委員会で検討して選考方法を決定する

■国際大会選考方法

  ・
AVCアジアツアー、アジア選手権大会においては強化委員会で検討して選考方法を決める

  ・
FIVBワールドツアー=FIVBの規定に準ずる

  ・
コンチネンタルカップ(2チーム4名)=代表監督が選手選考を行い強化委員会で決定する。
★世界選手権の出場チームの選考方法

  ①
FIVB ENTRY POINTS 23位以内に入ったチームはそのまま出場

  ②
アジア大陸枠 上位4位に入った場合は石井/村上ペアを優先して出場させる
*大陸枠予選(2018年9月チャンピオンシップ・2019年タイ大会・ベトナム大会)に出場したチームが①で出場権を獲得して②で1もしくは2枠の権利を得た場合は大陸枠予選に出場したチームから強化委員会で選考を行いチームを決定するか、もしくは国内代表決定戦を行い決定する

■2020年年東京オリンピック出場の選考方法(MAX2チーム出場権)

  ◆
開催国枠(1チーム)
*開催国枠での出場権はFIVB規定通りのルールで予選会を行い決定する

  ◆
2チーム目の出場権獲得時の優先順位
①2019年開催の世界選手権大会優勝チーム
②2019年開催のWorld Olympic Qualification Tournament 2位以上のチーム
③オリンピックランキング15位以内入賞チーム
*2018年9月1日~2020年6月14日までの開催大会対象
④コンチネタルカップ優勝チーム
*ファイナルフェーズ出場の4選手で代表決定戦を行う
 

■2019年度国際大会出場要項

  ◆
AVCアジアツアー(タイ)

<日程>2019年4月14~16日
<出場チーム数>2チーム
<選考基準>
・石井/村上組+強化委員会推薦チーム
・各チームにコーチ1名派遣
<エントリー締切>
2019年2月28日
  ◆
AVCアジアツアー(ベトナム)

<日程>2019年4月20~23日
<出場チーム数>2チーム
<選考基準>
・石井/村上組+強化委員会推薦チーム
・各チームにコーチ1名派遣
<エントリー締切>
2019年3月5日
  ◆
AVCアジア選手権(中国)

<日程>2019年5月9~12日
<出場チーム数>3チーム
<選考基準>
・石井/村上組+強化委員会推薦チーム
・各チームにコーチ1名派遣
<エントリー締切>
2019年3月25日
  ◆
AVCアジアツアー(台湾)

<日程>2019年8月7~11日
<出場チーム数>2チーム
<選考基準>
・5月のジャパンツアーにて上位2チーム選出
・チームにコーチ各1名派遣
<エントリー締切>
2019年6月23日
  ◆
AVCコンチネンタル第1フェーズ開催地未定)

<日程>未定
<出場チーム数>2チーム 6名選出
<選考基準>
・強化委員会にて決定
・2020年6月28日までに第1~3フェーズ開催(第3フェーズ゙は2020年6月22~28日の間で開催)
  ◆
FIVB世界選手権(ドイツ)

<日程>2019年6月28~7月7日
<出場チーム数>未定
<選考基準>
・FIVBランキング23位入賞チームがそのまま出場
・大陸枠4位に入賞チームが2チーム出た場合は石井/村上ペアを除いたチームで代表決定戦を開催し、石井/村上組が世界ランキングで入賞し大陸枠が1もしくは2枠獲得した場合は代表決定戦を行う(アジアツアー3大会に出場したチームのみ対象)
・WCは上記チーム以外のFIVBランキング上位チーム
  ◆
JVA開催国枠代表決定戦(日本)

<日程>2020年4~6月(予定)
<出場チーム>1チーム
<選考基準>
未定
【注:レギュレーション・スケジュール変更等のやむを得ぬ事情により選考基準やチーム数が変更になる場合は強化委員会にて協議のうえ改めてお知らせいたします】