国内大会EVENTS
マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022(BVT1)

第6戦 松山大会

  • 大会情報
  • 試合結果・男子
  • 試合結果・女子
  • [大会概要]

    クリックで拡大

     

     

    [日程]

    DATE ROUND VENUE
    10/1(土) 8:45開始予定
    本戦 1回戦
    風早長浜海岸
    10/2(日) 9:00開始予定
    本戦 準決勝・決勝
    風早長浜海岸

     

    [観戦]

    有観客にて実施予定

    *会場へお越しになられる際には公共交通機関をご利用いただき会場周辺の混雑緩和にご協力ください。

    *有料観戦エリアと無料観戦エリアを設ける予定。

     

     

    [チケット情報]

    絶賛発売中

    詳細はこちらから

    全席自由席¥2,000-

    本大会は有料席とは別に無料観覧エリアのご用意もあります。

     

     

    [放送]

    愛媛朝日テレビにて生中継

    10月1日 (土)  13:30~14:30

    10月2日 (日)  13:55~14:55

    (共に時間は予定)

     

     

    [ライブ配信]

    【YouTube】https://www.youtube.com/c/ChannelJVA(Channel JVA)
    【Twitter】https://twitter.com/jva_beachvolley(JVA Beach Volleyball公式)

     

     

    [エントリーリスト]

    男子エントリーリスト

    女子エントリーリスト

     

    [シーディングリスト]

    男子シーディングリスト

    女子シーディングリスト

     

    [マッチスケジュール]

    松山大会マッチスケジュール

    [出場チーム]

    • 男子
      1 石島 雄介
      (トヨタ自動車株式会社)
      黒川寛輝ディラン
      (しながわシティビーチバレーボールクラブ)
      2 庄司 憲右
      (ハウスコム株式会社)
      池田 隼平
      (株式会社カブト)
      3 長谷川 徳海 倉坂 正人
      2 白鳥 勝浩
      (株式会社カブト)
      永井 雄太
      (松戸レガロ)
      5 二宮 大和
      (株式会社ハルテンジャパンリミテッド)
      石川 瀬那
      (国際基督教大学)
      WC6 SCHUBERT
      (Australia)
      HODGES
      (Australia)
      7 関 寛之
      (MAGS)
      詫間 悠
      (MAGS)
      8 黒川 魁
      (NTTコムウェア株式会社)
      福嶋 晃介
      (NTTコムウェア株式会社)
      補欠1 髙橋 巧
      (ANAあきんど株式会社)
      上場 雄也
      (松戸レガロ)
      補欠2 山口 孝司 山口 和也
      (湘南太郎)
      補欠3 佐藤 亮太
      (テクノスジャパン)
      伊藤 遼河
      補欠4 小島 利治
      (アスリートのチカラ)
      進藤 涼
      (トヨタ自動車株式会社)
      補欠5 清水 啓輔
      (MAGS)
      白石 澄空
      (愛知学院大学)
      補欠6 越智 勇斗
      (松山大学)
      長山 峻
      (国士舘大学)
      男子
      1 石島 雄介
      (トヨタ自動車株式会社)
      黒川寛輝ディラン
      (しながわシティビーチバレーボールクラブ)
      2 庄司 憲右
      (ハウスコム株式会社)
      池田 隼平
      (株式会社カブト)
      3 長谷川 徳海 倉坂 正人
      2 白鳥 勝浩
      (株式会社カブト)
      永井 雄太
      (松戸レガロ)
      5 二宮 大和
      (株式会社ハルテンジャパンリミテッド)
      石川 瀬那
      (国際基督教大学)
      WC6 SCHUBERT
      (Australia)
      HODGES
      (Australia)
      7 関 寛之
      (MAGS)
      詫間 悠
      (MAGS)
      8 黒川 魁
      (NTTコムウェア株式会社)
      福嶋 晃介
      (NTTコムウェア株式会社)
      補欠1 髙橋 巧
      (ANAあきんど株式会社)
      上場 雄也
      (松戸レガロ)
      補欠2 山口 孝司 山口 和也
      (湘南太郎)
      補欠3 佐藤 亮太
      (テクノスジャパン)
      伊藤 遼河
      補欠4 小島 利治
      (アスリートのチカラ)
      進藤 涼
      (トヨタ自動車株式会社)
      補欠5 清水 啓輔
      (MAGS)
      白石 澄空
      (愛知学院大学)
      補欠6 越智 勇斗
      (松山大学)
      長山 峻
      (国士舘大学)
    • 女子
      1 長谷川 暁子
      (NTTコムウェア株式会社)
      坂口 由里香
      2 橋本 涼加
      (トヨタ自動車株式会社)
      村上 礼華
      (ダイキアクシス)
      3 松本 恋 松本 穏
      4 柴 麻美
      (株式会社帝国データバンク)
      西堀 健実
      (トヨタ自動車株式会社)
      5 村上 めぐみ
      (株式会社立飛ホールディングス)
      藤井 桜子
      (株式会社立飛ホールディングス)
      6 坂本 実優
      (株式会社キュービック・スポット)
      沢目 繭
      (ミライラボバイオサイエンス株式会社)
      7 本村 嘉菜
      (アイビークリーン株式会社)
      酒井 春海
      (株式会社甲斐組)
      8 坪内 紫苑
      (ANAエアポートサービス株式会社)
      藪見 真歩
      (キヌ・コーポレーション株式会社)
      補欠1 樫原 美陽
      (一つ山ホールディングス株式会社)
      浦田 景子
      補欠2 幅口 絵里香
      (株式会社オーイング)
      松村 美由紀
      (ビーチの女王)
      補欠3 山田 紗也香
      (トヨタ自動車株式会社)
      中川 知香
      補欠4 大本 真代
      (競技力向上対策本部)
      川崎 菜々子
      (日本体育大学)
      補欠5 篠籐 愛音
      (松山東雲女子大学)
      井上 夏緒里
      (B-SPORT EHIME)
      補欠6 伊藤 桜
      (産業能率大学)
      野口 彩陽
      (産業能率大学)
      女子
      1 長谷川 暁子
      (NTTコムウェア株式会社)
      坂口 由里香
      2 橋本 涼加
      (トヨタ自動車株式会社)
      村上 礼華
      (ダイキアクシス)
      3 松本 恋 松本 穏
      4 柴 麻美
      (株式会社帝国データバンク)
      西堀 健実
      (トヨタ自動車株式会社)
      5 村上 めぐみ
      (株式会社立飛ホールディングス)
      藤井 桜子
      (株式会社立飛ホールディングス)
      6 坂本 実優
      (株式会社キュービック・スポット)
      沢目 繭
      (ミライラボバイオサイエンス株式会社)
      7 本村 嘉菜
      (アイビークリーン株式会社)
      酒井 春海
      (株式会社甲斐組)
      8 坪内 紫苑
      (ANAエアポートサービス株式会社)
      藪見 真歩
      (キヌ・コーポレーション株式会社)
      補欠1 樫原 美陽
      (一つ山ホールディングス株式会社)
      浦田 景子
      補欠2 幅口 絵里香
      (株式会社オーイング)
      松村 美由紀
      (ビーチの女王)
      補欠3 山田 紗也香
      (トヨタ自動車株式会社)
      中川 知香
      補欠4 大本 真代
      (競技力向上対策本部)
      川崎 菜々子
      (日本体育大学)
      補欠5 篠籐 愛音
      (松山東雲女子大学)
      井上 夏緒里
      (B-SPORT EHIME)
      補欠6 伊藤 桜
      (産業能率大学)
      野口 彩陽
      (産業能率大学)

    [アクセス]

    風早長浜海岸

    JR予讃線伊予北条駅からタクシーで7分、または大浦駅から徒歩10分

    [出場チーム]

    男女各8チーム

    [競技形式]

    トーナメント方式

    全試合21点制・3セットマッチ・3セット目は15点制(打ち切りなし)

     8チームによる本戦シングルエリミネーショトーナメント方式

    3位決定戦は行わない

    *事前もしくは当日に関わらず、やむを得ない事情(日没など)が発生した場合に限り、マイナビジャパンツアー実行委員会はトーナメント方式及び試合形式を変更することがある

    [主催]

    公益財団法人日本バレーボール協会/一般社団法人日本ビーチバレーボール連盟

    [共催]

    eat愛媛朝日テレビ

    [主管]

    マイナビジャパンビーチバレーボールツアー実行委員会/愛媛県バレーボール協会/愛媛県ビーチバレーボール連盟

    [特別協力]

    松山市

    [ツアー冠協賛]

    • 株式会社マイナビ

    [ツアー協賛]

    • 株式会社カプコン
    • 株式会社アクティオ
    • 全日本空輸株式会社
    • 久光製薬株式会社
    • 荒井商事株式会社

    [ツアー後援]

    • 毎日新聞

    [大会後援]

    愛媛県/愛媛県教育委員会/公益財団法人愛媛県スポーツ協会/松山市教育委員会/公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団/朝日新聞松山総局/愛媛新聞社/FM愛媛

    [協力]

    セノー株式会社/株式会社ミカサ/株式会社モルテン

    [イベント協力]

    愛媛プロレス

    [コート数]

    1面(試合コート1、練習コート1)

    [表彰式]

    総合表彰式を行う予定

    [参加資格]

    公益財団法人日本バレーボール協会2022年度MRS登録および一般社団法人ビーチバレーボール連盟Sクラス登録選手

    [参加費]

    1チーム1万円(1名5千円)

    [競技規則]

    2022年度BVT1 Sports Regulationと公益財団法人日本バレーボール協会ビーチバレーボール競技規則による

    [試合球]

    男子:ミカサ社製ビーチバレーボール「VLS300」

    女子:モルテン社製ビーチバレーボール「V5B5000」

    [エントリー]

    JVA MRSにて8月29日(月)~9月12日(月)23:59まで

    開催日より過去52週で獲得した直近6大会の中で上位3大会の個人ポイントをチーム合計として算出

    [シーディング]

    9月20日(月)時点のJVAオフィシャルポイントを採用

    [マッチスケジュール]

    9月22日(水)までに発表予定

    [大会の棄権]

    競技開始後の傷病等による棄権は、確定した順位に基づき賞金、ポイントを与える

    競技開始前の棄権の手続きは、BVT1 SportsRegulationに則る

    [賞金]

    総額:380万円

     <優勝100万円/2位50万円/3位20万円×2チーム>

    [副賞]

    eat愛媛朝日テレビ賞(商品券の贈呈)

    [ポイント]

    優勝600pt 準優勝480pt 3位400pt 5位300pt

    [ドーピングコントロール]

    実施する可能性がある

    [チャレンジシステム]

    使用しない

    [ワイルドカード]

    今大会のWCはシード6とする

    [備考]

    別途送付する「ガイドラインに基づく2022ジャパンツアー新型コロナウイルス感染防止対策【選手・チームスタッフ編】」に従うこと。

    また、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては中止の可能性がある

    [大会演出]

    今大会は空き時間を利用し適宜イベントを行う

    [ツアー冠協賛・株式会社マイナビ様との取り組み]

    〇賞金(マイナビ賞)

    国内最高峰ツアーをより魅力的に、全プレーヤーが目指すべき夢のある舞台へ成長させるため、ツアー冠協賛の株式会社マイナビ様のご協力により2019年度より「マイナビ賞」と称し、賞金額を増額しております。
     
    〇マイナビワールドチャレンジプロジェクト
    国内最高峰ツアーの競技レベルを更に高め、より世界に繋がっていく大会とすることを目指して導入されたプロジェクト。ツアー冠協賛の株式会社マイナビ様のご提供により、ツアーの前半・年間それぞれのチームランキングポイント(※1)上位男女各1チームに、国際大会へチャレンジするための支援として「マイナビワールドチャレンジ賞」賞金100万円が授与されます。
     
    ※1
    本プロジェクトの対象となるマイナビジャパンビーチバレーボールツアーのポイントを「マイナビポイント」と称し、ペアのポイント合計で順位を決します。同年度ツアーにペアを変更して出場した際には別チームとして扱われます。なおマイナビポイントの対象はツアーのうちBVT1のみとし、BVT2および3は対象となりません。
     
    国際大会で活躍できる選手を今後さらに多く日本から輩出し、さらには東京オリンピック以降の次世代がビーチバレーボールにチャレンジしたくなるような魅力的な大会を目指したいと、日本バレーボール協会と株式会社マイナビ様の思いが合致したことから実現することとなりました。

    [写真・動画撮影について]

    マイナビジャパンビーチバレーボールツアーは、スチールカメラ、ムービーカメラ(ビデオカメラ)の使用は一切禁止となります。
    携帯電話での撮影のみ可能です。(2017年度より事前登録不要)

    ただし、カメラをズームしての撮影および周りの方に不信感を与える様な行為は禁止とさせていただきます。

    場合によりスタッフからお声がけをさせていただき、撮影の内容(フォルダ)を確認させていただくこともあります。

    選手の権利を守るために、また選手が試合に集中できるように、本大会においてはこのように撮影について規制させていただきます。
    ご不便をおかけしますが、選手のためにもご協力お願い致します。
    また、SNSにつきましては、JVA公式ソーシャルネットワークサービス運用方針に基づいてご利用いただきますようお願いいたします。

    [助成]

    マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022はスポーツ振興くじ助成金の交付をうけて開催しています。