国内大会EVENTS
学生全日本選手権

第21回全日本ビーチバレージュニア男子選手権大会

  • 大会情報
  • 試合結果・男子
  • [大会概要]

    [日程]

    DATE ROUND VENUE
    8/9(火)

    9時30分(受付 8時30分より)

    予選グループ戦(A・C・E・G・I・K・M・Oグループ)

    14時00分(受付 13時00分より)

    予選グループ戦(B・D・F・H・J・L・N・Pグループ)

    大阪府阪南市箱作海水浴場 ぴちぴちビーチ
    8/10(水)

    9時00分(受付 8時30分より)

    決勝トーナメント戦 1・2回戦~ベスト8まで

    大阪府阪南市箱作海水浴場 ぴちぴちビーチ
    8/11(木・祝)

    9時00分(受付 8時30分より)

    決勝トーナメント戦、準々決勝・準決勝・決勝戦、閉会式

    大阪府阪南市箱作海水浴場 ぴちぴちビーチ

    ※競技方法・競技日程は気象条件等により変更になる場合があります。

    ※すべての日程において、海岸の清掃活動を行います。参加選手・役員は必ず参加してください。

     

    [結果]

    2022ジュニア(予選結果)

     

    [本戦スケジュール]

    2022ジュニア(決勝トーナメント)

    2022ジュニア(決勝1日目結果))

    2022ジュニア(決勝最終結果)

     

    [有望・優秀選手賞]

    藤木 陽斗 (千葉県・中央学院高等学校)

    高坂  仁 (千葉県・習志野高等学校)

    宮本 大聖 (京都府・洛南高等学校)

    田中 陽悠 (和歌山県・和歌山北高等学校)

    吉岡 健太 (島根県・島根県立大東高等学校)

    江角 翔央 (島根県・島根県立大東高等学校)

    木田 勇斗 (佐賀県・唐津東高等学校)

    源河 朝陽 (沖縄県・沖縄県立西原高等学校)

    [主催]

    公益財団法人 日本バレーボール協会

    [共催]

    一般社団法人日本ビーチバレーボール連盟/大阪府阪南市

    [主管]

    第21回全日本ビーチバレージュニア男子選手権実行委員会/大阪府バレーボール協会/大阪府ビーチバレーボール連盟

    [後援(予定)]

    文部科学省/大阪府教育委員会/公益財団法人 全国高等学校体育連盟/大阪高等学校体育連盟バレーボール専門部

    [協力]

    株式会社アックス

    [オフィシャルボール]

    株式会社ミカサ

    [参加資格]

    (1)選手は2022年度日本ビーチバレーボール連盟に正しく登録された男子高校生であること。

    (2)出場県は、学校所在地、居住地住所のいずれかから選ぶことができる。

    (3)年齢は4月2日を起算とする。(15歳以上で、19歳未満であること。)

    但し、出場は同一競技3回まで、同一学年での出場は1回とする。

    (注)不参加の都道府県がある場合、不参加チーム数に見合う数を実行委員会が補充する。

    [競技規則]

    2022年度 公益財団法人日本バレーボール協会 2人制ビーチバレー競技規則による。

    (ネット高は2.43mとする。)

    [競技方法]

    (1)都道府県代表48チームによる予選グループ戦ののち決勝トーナメント戦を行う。

    (2)予選グループ戦は3チームで行い、上位2チームが決勝トーナメント戦に出場する。予選については点示を同一グループの空きチームで行う。

    (3)3位決定戦は行わない。

    (4)予選は28点1セットマッチ(30点打留)、決勝トーナメントは3セットマッチで行う。

    [大会使用球]

    本大会は(株)ミカサ製ビーチバレーボール(VLS300)を使用する

    [チーム構成]

    ①1チームは、選手2名、引率責任者(監督・代表者)1名で編成すること。

    ②同一校・同一団体所属者でなくてもチーム構成できる。

    ③有資格者(日本スポーツ協会指導員、コーチ)は監督も可能である。 

    ※(登録カードの提示が必要です。)

    ④監督は競技規則の他に以下の権限と義務を伴う。

    ・公式ウォームアップにも参加することができる。
    ・試合中,チームベンチに座る。立って指示または声援を送ることはできない。また、チームサイドがコートスイッチにより入れ替わる際には,監督もその都度ベンチを移動しなければならない。
    ・ラリー終了後次のサービス許可のホイッスルまでの間にも指示することができる。また審判員に公式ハンドシグナルを示し,タイムアウトを要求することができる。

    [出場手続]

    参加費を振込みのうえ、申込書(所定の用紙)に必要事項を入力し、締切期日までにメールと郵送にて申し込むこと。

     

    詳しくはビーチバレージュニア大会HP

    大阪府バレーボール協会HP)←こちらをクリックしてください。

    競技規定、出場手続き、その他必要事項は上記から確認してください。

     

    《大会事務局》

    〒598-0021 大阪府泉佐野市日根野2372 大阪府立日根野高校内

    「全日本ビーチバレージュニア男子選手権」大会事務局

    担当:武田

    e-mail: junior_beach2022@yahoo.co.jp

     

    [参加費]

    1チーム 7,000円

    ※参加費にはバス利用費は含まれていません。バスは無料で乗車できます。

     

    振込先:ゆうちょ銀行・全日本ビーチバレージュニア男子選手権実行委員会

    口座番号:00910-0-0177250

    [申込締切]

    2022年7月15日(金)(期日厳守)

    但し、各都道府県での予選日程等で、締切り日までにチームが決定しない場合は、チーム名(選手名)等は空白のままで「予備申込み」を行う。チーム名(選手名)等の最終申込みは7月20日必着。

    チーム・選手名のみFAXも可。この場合、プログラムにチーム名等が掲載できないこともある。

    FAX 072-467-1754 大阪府立日根野高校 武田宛

    [代表者会議]

    書面にて行う。各チームとも必ず確認書を提出すること。

    [抽選会]

    (1) グループ予選・・・実行委員会において代理抽選を実施し、大会HPに掲載する。
    (2) 決勝トーナメント・・・抽選は行わず、グループ予選の結果をもって決勝トーナメント戦の位置を決定する。

    [開会式]

    書面にて行う。

    [表彰・閉会式]

    3日目(8月11日(木・祝))…全競技終了後、ただちに競技会場で行う (3位まで参加)。

    1位~3位と、有望・優秀選手に日本バレーボール協会より賞状を授与する。

    優勝者に文部科学大臣より賞状を授与する。その他副賞。