国際大会INTERNATIONAL EVENTS

OAC主催大会

OAC(アジア評議委員会)は、アジア競技大会(4年に1度)やアジアビーチゲームズ(2年に1度)を主催。2018年は、インドネシアでアジア競技大会が開催され、ジャカルタとパレンバンの2都市で行われる。ビーチバレーボール競技は、パレンバンで予定されており、日本から男女2チームが出場する。

これまでのアジア競技大会では1998年のバンコク大会で高橋有紀子・佐伯美香組が銀メダル、2002年の釜山大会で徳野涼子・楠原千秋組が銅メダル、男子の白鳥勝浩・渡辺聡組が史上初の金メダル、2006年ドーハ大会で小泉栄子・田中姿子組が銀メダルを獲得した。